teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


田植えシーズン到来!

 投稿者:前所長  投稿日:2017年 4月25日(火)11時08分56秒
   新しい年度が動き出して早一か月。3月にボランティアで椎茸の駒入れ作業を手伝っていただいたTさんから引越しの連絡はがきをいただき、やはり新年度だなーと実感しています。
ストーク周辺では田植えの準備で忙しそうにされている地域の農家の皆さんの姿が連日見受けられるようになりました。たぶん5月の連休あたりが田植えの始まりになることでしょう。


 爺は愛車をストークに提供し、新しいオープンカーを購入して近距離はこのオープンカーでの移動に切り替え、運動不足を解消しようとしています。この涙ぐましい儚い努力(?)に我ながら笑っちゃっています。
でも米子のような遠いところには不便ですので、爺の足代わりに車にすることにしました。しかし最近、高齢者のアクセルとブレーキのふみ間違いによる事故のニュースが目立つように思い、自動補助ブレーキなるものとドライブレコーダーを取り付けました。しかし、自動ブレーキは怖くて試してみることができません。
あくまでも補助ブレーキだということを肝に銘じ、まずは今まで通り自分の足でのブレーキをしっかり踏みたいと思っています。
 外作業もほどほどにしていますので、時間に余裕ができた分アマゾン等で中古本を購入して、読み始めていますが、これまた補助器具(老眼鏡)が必要で何かと不便を感じています。

 話が変わりますが、2月に女房と7回目(女房は4回目)の台湾への旅に行ったとき、台湾の経済発展の基礎を築き、建立された銅像を見て今でも台湾の人たちが貢献を記憶に残し、感謝している歴史を初めて知り、浅学を思い知りました。その偉大な人物とは「八田興市」という土木技師です。しかし残念なことに数日前の

日本海新聞にその感銘を受けてみてきた銅像の頭部が壊され、写真付きの記事を読み悲しくなりました。世界のいたるところで、日本人が陰ながら自分の命を懸けてその国・国民のために尽力し、今なお記憶に残る貢献をした人が多くいることを一国民として誇りに思います。このように国内はもとより世界中で活躍・貢献をした偉大な人をご存知の方は是非お知らせいただきたいものです。



 
 

近況報告&最近思うこと!

 投稿者:前所長  投稿日:2017年 4月13日(木)21時29分45秒
  ストークを離れてから半年が経過しました。ある日急に、仕事のまねごとをしてストークで一日を過ごしていた者が、他の仕事に転じた生活ーと言っても我が家の畑の仕事に変わっただけなんですがねーになり、なにか物足りなさを感じながらの惰性的な生活を送っていました。もっともちゃんとした仕事としては、利用者さんの朝夕の送迎です。時間が定まっているので定時に起きないといけないから生活にリズムがとれているので、生活習慣の保持にはいいです。
ところで、新年度を迎えるある日、M新聞で「いま、働くということ」という社説を目にしました。眼からウロコとまではいかないまでも、なにかスッキリ感を覚えました。老婆心で記事の一部を抜萃して記載してみます。読み流していただけたら、幸いです。

政府が「働き方改革」を迫られているのが現実である。<中略>
私たちが働くのは生活に必要な賃金を得るためである。しかし、金のためだけではない。社会に関わり、自らの役割をその中に見いだし、社会に貢献しながら成長していくためでもある。どのように働くかは、自分自身が決めることだ。
たしかに誰もが理想的な仕事に就けるわけではない。どんなに働いても低賃金で生活の苦しい人もいる。そのための制度改革が必要なのは言うまでもない。
ただ、どんな仕事であっても、人は働くことを通して生きる証しを社会に刻んでいる。「働き方改革」は単なる行政課題ではない。

以上かなり略し、一部の抜萃なので、真意がみえないかもしれませんが・・・。判読していただければ幸いです。

要は、働くことは「人を支え、自分をはぐくむ」ことだということですね。

掲示板には登場しないで、自分の個人的な掲示板を作ろうとし、色々試みましたが、自分の能力を超えていてできませんでした。ご迷惑お掛けすること間違いありませんが、時折登場させてください。
 

原木シイタケ植菌体験!

 投稿者:いちボランティア  投稿日:2017年 4月11日(火)07時13分0秒
編集済
  毎年恒例の原木シイタケ植菌作業(約2400本)に数回参加させていただきました。
利用者、職員の方々が積まれた原木の運搬、ドリルでの穴開け、それにシイタケ菌を埋めていく作業です。ドリルの音が鳴り響く中での作業ですので、すごい緊張感がありました。この植菌済みの原木は3か月程寝かし、その後に井桁に組み直すのだそうです。
この様な裏作業があってはじめてあの美味しいシイタケが食べれるのです。感動ものです。10月頃に栽培されるんですね。楽しみです。
大変な作業なのにみなさんが活き活きと作業しておられ、これまた感動しました。
また機会があれば参加させてください。みなさんの笑顔から明日へのエネルギーをいただきました。ありがとう。
 

堀川遊覧と新協展

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 4月 4日(火)23時55分2秒
編集済
   今日は春らしい陽気の中、松江の堀川遊覧と米子美術館で新協展を鑑賞してきました。


 9時過ぎにレンタカーを含めた5台の車にそれぞれ乗り込んでストークを出発しました。10時半頃に遊覧船乗り場に到着し、その後すぐに遊覧船に乗船です。
松江城を囲む堀川をゆっくりと進みながら景色を堪能していると不思議とゆったりとした気分になり、心癒やされる時間となりました。
天気が良かったこともあり、水面にはたくさんの亀が!!これは甲羅干しをしているとのことでした。桜は満開とまではいかないものの、綺麗に咲いていました。利用者さんも普段とは違った景色や空間を過ごすことで、心も体もリラックスできたのではないでしょうか。


 午後は米子美術館へ行き、新協展鑑賞です。この新協展は、ストークで毎月取り組んでいる「書」の講師の方の御好意で毎年鑑賞させていただいています。
作品を一つ一つゆっくり鑑賞していると、その作品からいろいろな感覚や感情が伝わってきて、何かを感じることができたと思います。
最後はみんなで記念撮影をしてから帰りました。


 今日は天候にも恵まれて、とても充実した一日を過ごすことができました(^^)


 

トマト

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 3月28日(火)20時10分14秒
    ストークのハウス内でトマトの定植が始まりました。今日は利用者さんと一緒にわらを敷いたり、苗の誘引をしましたが、ハウス内は暑くて汗がダラダラ・・・痩せそうです(>_<)
  これからのトマトの成長が楽しみです。皆さんも美味しいストークの樹熟トマトを楽しみに待っていて下さい(^-^)

  今日はストークの保護者連絡会もありました。保護者の方にはいつもお世話になっておりますが、来年度もよろしくお願い致します。
 

餅つき&成人を祝う会

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 3月11日(土)23時21分54秒
   今日は餅つきと成人を祝う会を行いました。本当なら2月11日に行う予定でしたが、大雪だったため延期になっていました。今日は大雪ではなく、晴天でとても気持ちの良い天候の中で行うことができました。

 餅つきの準備の方は保護者の方にも手伝っていただき、予定よりも早く準備が整いました。そして、地域集落の方もお呼びして餅つきがスタートです。

 利用者さんや保護者さん、職員、地域集落の方、子供たちとみんなで次々にお餅をついていきました。杵は重さの違う杵が3種類用意され、自分に合った杵を使います。ペッタンペッタンと良い音をたてながらついている方もいますが、ゴツンと臼をついてしまう方も・・・結構難しいものですね。

 つき終わったお餅は、すぐに利用者さんや保護者の方、職員で丸めていきます。おいしそうなお餅が次々にできていました。

 最後に、紫芋を混ぜたお餅をついて終了です。とてもきれいな紫色のお餅ができあがりました。

 ついたお餅はぜんざいにして食べたり、地域集落の方にお配りしました。つきたてのお餅は本当に美味しかったです。

 午後は成人を祝う会を行いました。今年は2名の利用者さんが成人になりました。ビシッとスーツに着替えて登場です。祝う会では、ストークの利用者さん、保護者さん、職員が一人一人お祝いの言葉をかけていきます。成人を迎えられた2人の利用者さんもそれぞれの思いを伝えておられました。その後、みんなでケーキを食べたり記念撮影をしました。

 成人を迎えられた利用者さんには、一人の大人として色々なことに挑戦していってもらいたいです。みんなで力を合わせて頑張りましょう!!


 春がそこまで来ています。ストークでは「のらぼう菜」がたくさん収穫されています。のらぼう菜はアブラナの一種で、さっと茹でて食べると花芽の部分は菜の花特有の風味があるものの、普通の菜の花ほど苦みがなく食べやすいです。茎の部分はほんのり甘みがあり、歯触りも良くとても美味しいです。みなさんも食べてみて下さい。
 

イチゴ狩り

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 3月 7日(火)22時29分32秒
   今日は、外出でイチゴ狩りに行ってきました。場所は、岡山県にある山田養蜂場(みつばち農園)です。ここは、化学農薬を使わず、ミツバチが花粉媒介した安全で美味しいイチゴが食べれる農園です。

 みつばち農園に着くと、まずは農園のスタッフからイチゴの取り方、おいしいイチゴの見分け方などの説明を受けます。その後、約30分間のイチゴ狩りがスタートです。


 ここでスタッフの方から聞いた話を載せてみます。

その1 完熟の見分け方

   ・あま~い香りがする
   ・ヘタのそばが実割れしている
   ・ヘタがそろっている
   ・ヘタのそばまで真っ赤になっている

その2 おいしい食べ方

   ・最初にヘタを取る
   ・ヘタの反対側が一番甘いのでヘタ側から食べていくと最後まで甘い

 以上のことを頭の中に入れながら、「かおりの」「紅ほっぺ」「おいCベリー」「桃薫(とうくん)」といった種類のイチゴを食べ比べていきました。桃薫は桃の香りがして、味もかすかに桃の味がします。紅ほっぺも甘くて美味しかったです。その他のイチゴも酸味や甘みに特徴があって美味しかったです。皆さんイチゴ狩りが始まってからは、次々にイチゴを取っては黙々と食べ比べておられました。中には「たくさんイチゴを食べたから、お昼ご飯が食べれん」といった声も・・・。こんなにたくさんのイチゴを食べる機会はないので思う存分食べ続け、30分という時間があっという間に過ぎてしまいました。

 イチゴ狩りの後は、農園内にある売店でイチゴや山田養蜂場商品などのお土産を買ってバスに乗り込みました。はちみつやドレッシング、飴など様々な商品が並んでおり、ショウガの詰め放題といったものも。

 昼食は道の駅「久米の里」で食べましたが、ここは全長7mもあるガンダムの模型が展示されています。ガンダムファンにはうれしいですね。お昼時でしたが、お客さんもそこまで多くはなかったので、食券を購入して席に着くことができました。カレーや定食、津山名物「ホルモンうどん」などがテーブルに並んでいました。

 帰りは高速道路を使わずに帰りましたが、四十曲峠の辺りはたくさん雪が降っていました。一日中運転していただいた職員の方も大変だったと思います。最後まで安全運転していただきありがとうございました。


 さて、イチゴ狩りが終わったばかりですが、今週の土曜日は延期になっていた「餅つきと成人を祝う会」を行います。大雪にはならないと思いますので、今回は予定通り行いたいものです(>_<)
 

大山西小学校交流会

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 2月28日(火)17時46分48秒
   今日は大山西小学校4年生との交流会がありました。毎年行っている交流会で、前回はストーク作業所での芋掘り交流、そして今回は大山西小学校での交流会です。
 交流会では、上学年から引き継いだ「からす天狗」の踊りを披露してくれたり、ボールや体を使ったゲームを一緒にするなど、とても楽しい交流会になりました。

 給食の前に披露してくれたマジックはタネがバレバレ・・・でも、それが逆におもしろかったようです。給食は、わかめごはんやコロッケなどおいしいものばかりで、おかわりをする利用者さんもおられました。

 私は豆腐作りで居残り組のため、交流会に参加することはできませんでしたが、交流会の写真を見ると4年生と一緒になってゲームを楽しんでいる姿や楽しそうな表情がいっぱいありました。

 大山西小学校4年生のみなさん、今日はありがとうございました。
 次回も一緒に楽しみましょう!!


 来週の火曜日(3月7日)、ストーク作業所のみんなでイチゴ狩りに行ってきます。
 行き先は毎年恒例の山田養蜂場で、早くから予約をしないと行けないくらい人気の場所です。
 イチゴ狩りの様子などは、この掲示板で報告させていただきます。
 おいしいイチゴをたくさん食べてきま~す!!
 
 

大雪注意

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 2月 8日(水)19時11分23秒
    今週末は雪の予報が出ています。
  前回の大雪では、交通渋滞で送迎や通勤に影響が出たり、休所したりといろいろありました。野菜も少なからず影響がでてしまいました。また、雪が降り止んだ後も、ストーク周辺の雪かきなど大変でした。
  さて、ストークでは土曜日に、餅つきと成人を祝う会を予定していましたが、雪の予報を受けて相談した結果、残念ですが土曜日は中止することにしました。毎年恒例の餅つきは、地元集落の方も参加していただき、みんなでお餅をついて、食べてと楽しい行事だったので、とても残念です。成人を祝う会は、今年は2名の方の成人を祝う予定でした。また、日にちを改めて行いたいです。

  どのくらいの雪になるかわかりませんが、みなさんもご注意下さい。
  
 

心の輝石

 投稿者:銭屋  投稿日:2017年 1月24日(火)18時57分13秒
    昨日、今日と雪が降り積もり、朝と夕方の雪かきでヘトヘトの私ですが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか(>_<)  ストーク作業所周辺も雪がたくさん積もっており、国道では交通渋滞も発生しています。
  利用者さんも、昨日は昼までの作業で午後から帰宅、今日はお休みとさせていただきました。
  まだまだ雪が降ったり、冷え込んだりしそうですが、雪による事故などには気を付けていきたいです。

  さて、そのような雪の降り積もる中ですが、明日からストーク作業所の書の展示会『心の輝石』が丸京庵で始まります。
  心温まる作品ばかりですので、是非、展示会にお越し下さい^_^  展示会では、ストークの手作りケチャップやジャムなども販売していますので、こちらもよろしくお願いします(^^)


  ストーク作業所  書の展示会
『心の輝石』

  1月25日(水) ~1月30日(月)
  午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
  丸京庵市民ギャラリーで開催
 

レンタル掲示板
/29