teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年もよろしくお願いします

 投稿者:海タナゴ  投稿日:2013年 1月 3日(木)22時15分20秒
  雪山さん、あけましておめでとうございます。ご愛読、深謝いたします。昨年1年間で3度も被災地を訪れたとは、恐れ入りました。福島県を第二の故郷と自認しながら、未だに訪れる機会さえ作らぬ私には、少々、耳の痛い言葉です。金はあっても人足らずの現実は聞いています。公務員の派遣期間が短く、うまく回転してないこともあるやに聞いてもいます。都会で採用して長期間派遣するような制度ができないのかと思案したりもします。アベノミクスなる言葉が躍っていますが、良い年になればと祈るばかりです。
今年もよろしくお願い致します。
 
 

お疲れさま

 投稿者:雪山  投稿日:2012年12月30日(日)14時07分2秒
  今年も貴殿のご意見集を一年間読ませて戴きました。
よくぞ続けられるものと感心致します。
私は71歳となりました。
歳と共に気が短くなり腹の立つことも多くなりました。
政治家いや政治屋なんて信ずる気にならず過日の選挙は知事以外は白票を入れました。

今年は福島と三陸の被災地を3回訪れ遅々として進まぬ復興に腹が立つこと。
口先だけ、金を出すだけで事が進む訳ないのに。
政府や官僚には知恵と情と心が足りないのです。
でも全国から派遣されている公務員諸氏は必死で働いていました。
下っ端は頑張って、上は?
そんなの世の常よ!と言われるかな。
 

発電機を作ってしまうとは驚きです

 投稿者:海タナゴ  投稿日:2012年10月24日(水)21時49分57秒
  雪山さんお久しぶりです。暫くの間本欄を見ておらず失礼しました。太陽光発電はあてになりませんか? 私にはよく判りませんが、企業や自治体の取り組みを見ていると、将来性があるのかと単純に考えていました。それにしても一室だけ(?)とはいえ、ご自宅で電気を作ってしまうとは、私にとっては驚きです。42円KWhは確かに政治的高価格という点は同感です。とは言いながら、絶対(的)安全な原発の開発げ出来ない以上、代替エネルギーの開発は必要で、一時的なコスト高かなと割り切っています。約束では20年になっていますが、正義の政治家が現われて、コスト改革に取り組んでくれると、はかない夢も見ています。基礎的研究の充実は、雪山さんの持論のようですが、私も大賛成です。山中教授のノーベル賞受賞で我が国の雰囲気に変化が期待できそうです。なんといっても日本は技術力でしか生きてゆけないのですから。  

太陽光発電・・・

 投稿者:雪山  投稿日:2012年10月15日(月)19時27分29秒
  太陽光発電などあてにならない・・・と私は思っています。
しかし検証は必要と、公称50Wの小型パネルを今年の初夏に取り付けて見ました。
食堂の灯具を70W蛍光灯から16W・LEDランプに交換、これを太陽電池で充電したバッテリー回路で点しています。
今までに充電不足の警報が出て補充電したのは1回だけでした。
なんとか実用になっているようです。
しかしハイコスト・ローリターンで決してペイしませんね。

42円KWhは政治家の人気取りで勝手に決めたものでしょうか?
本当は国家的損失だと思います。
儲かるから猫もしゃくしもメガソーラです。
上乗せ料金をとられる庶民はバカを見ます。

自然エネルギーを活用したければ、国は基礎研究にカネをつぎ込み「産業として当たり前」の技術を完成させるべきと思います。
風や太陽はそれしかできない場所用かと。
低カロリー火力や水力、潮力、あるいは熱効率のアップは安定してエネルギーを供給できるはずですが・・・
欠陥原発に懲りたなら、100年200年先を見据えて原子力利用の基礎研究も始めるべきです。
 

本当に情けないです

 投稿者:海タナゴ  投稿日:2012年 8月 9日(木)23時05分6秒
  雪山さん、お久しぶりです。返事が遅くなり恐縮です。私も時折テレビ画面でみる瓦礫の山には言葉もありません。このような時にこそ、福島・宮城・岩手出身の国会議員たちは、全国の同僚議員たちに瓦礫処理について行動を起こすべきと思うのですが・・・。超党派で瓦礫処理の法案提出なり、マスコミを使うなり工夫も必要でしょう。多分それりの動きはしているのでしょうが、明らかに活動不足です。議員としての個利・個略ばかりが目につきます。仙台の知人からも時に情報が入りますが、およそ復興とは縁がない印象を受けます。  

被災地の瓦礫

 投稿者:雪山  投稿日:2012年 8月 2日(木)10時56分18秒
  こんにちは。
私は連日の猛暑にうんざりです。
福岡県みやま市在住の同僚宅は先日の豪雨で床上浸水。
猛暑で異臭を放つ家の修復に毎日汗を流しています。
暑いだけならまだ良しでしょうか。

東北被災地では日本中からかき集めたかと思うほどの重機が動いています。
旅館やホテルは建設関係の業者で満杯です。
しかし、眼に見える復興の姿は全くありません。
瓦礫の山は整理されただけで量は減っていません。
日本中で手分けして処理しても簡単には片づかない規模です。
女川町で地元の方が「瓦礫を積極的に受け入れているのは東京都だけです」と。
情けないですね。
日本人がこれほどに自己中心的な民族だったとは・・・

 

熱くなりそうです

 投稿者:海タナゴ  投稿日:2012年 7月 3日(火)08時53分0秒
  雪山さん、お久しぶりです。本欄をしばらく開けておらず失礼しました。いつもご覧いただき深謝します。3年前に夢と希望を持たせた政権交代が、かくも無惨に崩壊するとはだれが思ったことでしょう。政治の混乱をほくそ笑んで観ているのは、財務省を中心とする官僚たちのようです。私も最近は、テレビを相手に苦情を言っている自分に気づきます。もうこうなったら、オリンピックに期待して、熱くなるしかないかと諦めています。  

最近は・・・

 投稿者:雪山  投稿日:2012年 6月28日(木)15時19分23秒
  お久しぶりです。
一緒に怒ったり、うなずいたり、読ませて戴いております。
異常気象、災害頻発、とんでもない事件、
国を後ろ盾にした独占企業の横暴、
ダメ官僚の横行、
さらに政治は無に等しく・・・庶民のストレスは限界値に近づいた筈です。
規制緩和とかで、危険バスや整備手抜き飛行機を認めておきながら、
一方で生肉を食わしたらいかん、白熱電球は売るな、
個人の判断で済むことや嗜好まで規制する。
私は最近本当に愚痴が多くなりました。
加齢のせいだけでは無いように思います。
 

政官業の勝手な思惑

 投稿者:海タナゴ  投稿日:2012年 4月18日(水)10時47分22秒
  雪山さんこんには。エネルギーに関する造詣の深さには恐れ入りました。私はそちらのほうは全く疎いほうで、第一次石油ショックの際にもティッシュペーパーが不足して困った程度の認識しかありません。NEDOについては過日、雪山さんからお聞きしてましたが、サンシャイン・ムーンライトとなると全く記憶にもありません。お恥ずかしき限りです。結果としてエネルギー政策が上手くいってないのは、政・官・業のトライアングル、特に政治の貧困が原因といっていいのではないでしょうか。NEDOにしても他の計画にしても、どう考えても官僚の「天下り先」の確保としか思えません。政治家は金と票のためにのみ奔走し、業は自社の利益追求にのみ走る。国家・国民はいつも後回し。事情も知らずに勝手なことを言いましたが、深く探っていけばたぶん間違いないと思っています。現在問題の原発再稼働にしても、国家・国民のためとも思えません。集団自殺なる珍説が出てくるに至ってはもう何をか言わんやです。興奮してきましたので、この辺で失礼します。  

エネルギー・・・

 投稿者:雪山  投稿日:2012年 4月13日(金)16時30分54秒
  こんにちは。
原子力に関する真摯なご意見、ありがたく読ませて頂きました。
日本の原子力研究者、お褒め頂くほど優秀か否かは疑問です。
若い研究者が育つ環境が足りないと思います。

日本のエネルギー政策は本当に場当たり的だと思っています。
第一次オイルショックを契機に、石油代替エネルギーの開発や省エネ推進を国策に掲げて、NEDOを組織、サンシャイン計画さてはムーンライト計画までブチ上げました。
しかし石油が出回ると間もなく忘れて。
国内炭坑にも瞬間的に目を向けましたがすぐに閉山政策に変更しました。
石油代替エネルギー開発を真剣に継続していれば、世界をリードする成果が出ていたかもしれません。

当時は海底資源の採掘にも積極的に取り組んでいました。
鉱山保安技術者の国家資格に炭坑資格などと並んで「深海底鉱山」もありました。
海底石油や海底鉱物の採掘に関わる技術者の資格を審査する国家試験制度がありました。
しかし現在、制度は廃止されています。
エネルギーは国の基本施策であるべきですが、そのようにはなっていないと感じます。
 

レンタル掲示板
/6