teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


早朝出勤、日中お昼寝、夕方再出勤!

 投稿者:  投稿日:2018年 8月 4日(土)10時30分57秒
   毎日35℃の猛暑日が続いています。爺の体力も限界に近いです。ついに、昨日は完全休養日にし

ちゃいました。野菜君たちごめんね。

 6年生になる長男の孫が6泊7日の石川県で開かれる世界各国から集結し交流を深めるボーイ

スカウトの日本ジャンボリーに参加で、米子市役所前広場で出発式があり見送りに他の孫たちと

行ってきました。日頃訓練を受けているとはいえ、わが孫はひ弱い感じのする子ですので心配し

ていないと言えばうそになりますが、昔から「かわいい子には旅をさせよ」英語では「むちをお

しむとこどもをだめにする」と言い(Spare the rod and spoil the child.)と言われるように、

少しでも成長してくれることを期待して見送りました。中には見送りの母親との暫しの別れに泪

する光景も見られましたが、一週間後の彼の成長の姿を見たいものです。

 さて、爺の勝手な都合での昨日の完全休養日で見てやれなかった野菜の散水を比較的涼しい6

時から我が家の畑を含め2時間ほど汗を流してきました(わがパートナーはひとり墓地の清掃

に行く)。ちょうど終わりが一緒になりました。シャワーで汗を流すと、なぜかひと仕事終えた

という満足感からか、急に空腹感に襲われ朝食を食べました。ちなみに朝食はバナナ一本、スト

ーク豆腐3分の2丁、昨夜の残り物のピーマンの焼いたもの、サニーレタス(のぼったせいか少

し苦く感じられる)、トマト一個、コーヒーです。この朝食はほぼルーティーンです。

今はほっと一息ついているところです。

 
 

熱中症なんでしょうか?

 投稿者:  投稿日:2018年 7月23日(月)09時02分30秒
   昨日エラそうなこと書きましたが、昨日は朝から身体が重くサウナに行く時間が9時を

回っていたので、温度がすでに上がっていたのか1時間ちょっとすると、頭が痛くなり早

めに切り上げて帰り、横になっていました。孫が一人で自ら語りかけ遊んでいるのを見て

可愛そうに感じ、天満屋のジャングル何とかに連れて行ってやりそばを食べて帰りまし

た。その後また身体を休めていたのですが、夕方のルーティーンでサウナと我が家の畑の

散水作業に出かけましたが、水分の取りすぎなのかシッコは汗と化したのか回数が激減!

その代りではないですが下痢というかシッコのような下痢便が何回ももよおし大変でした

ので、早目に床に入りました。

自重したせいか、今朝はいつも通りで、内心戦前の者は強いんだ!なんて思い、これか

らサウナへ出勤です。


 みなさん熱中症に十分気を付けましょう!!
 

決まり文句になりました「暑いですねぇ!」

 投稿者:  投稿日:2018年 7月22日(日)08時18分4秒
編集済
   誰かにメールしたり、誰かに出会うと、「暑くて外に出れんねぇー、熱中症にならん

よう気を付けようね!!」とお互いが口をついて出るこの頃ですね。

 爺も毎朝サウナ(ハウスのこと)通いをして子どもたち(野菜)の様子を見て、散水

をするのですが、ほうれん草君は大きくなる前に暑さの熱でチジれたようになってしま

い、収穫に至らない状態です。レタス系さんは風通しが悪いせいかアブラムシが付きだ

し、慌てて作りおいているストチューの散布を三日に一度をほぼ毎日にして予防してい

ます。

 レタス系さんは、風通しの悪いサウナから風通しの良い路地へと、一昨日からは路地

への定植に変え、昨日遮光ネットをかけて爺としては新しい試みに挑戦しています。何

しろ暑いものですから畝づくり、定植等の作業ははかどりません。10分作業し15分

休憩し水分補給と能率が悪いことこの上ないです。一通りの作業をしてお昼前に帰り、

シャワーして夕方までお休みして、日差しが弱くなったころ(気持ちだけで大して暑さ

は変わらないのですが…)朝と同じく様子見と散水です。夕方は我が家の畑の散水にも

まわりますが、こちらはやぶ蚊と闘いながらの散水です。

今年初挑戦したスイカ(小玉)が草ぼうぼうの中に3~4個顔を見せてくれました。

農作業は口に入るまでは大変ですが、可愛い子供たちの顔を見ると汗も快汗に変わ

り、疲れも吹っ飛んでしまいます。お店に行けば苦労せず同じようなものが買えます

が、これが農業の魅力でしょうね。


 さて、ストークの方はと気になるところですが、この暑さに危機管理意識をしっかり

持って利用者さんと向き合っていただくようにと、スタッフ全員に徹底してもらうよう

にと所長さんに老婆心でお願いをしました。

 TV等で、講習中とか校外学習で歩いて帰った時とか、何もしていなくても熱中症症状

で救急搬送されたり、不幸にもお亡くなりになられた報道を毎日目にします。

 これくらいなら何でもないだろうと傍から見えていても、本人の体調等当日の状況で

変化することも考えられます。何しろ熱中症は命にかかわることですから、より一層の

目配り・気配りが求められるところだと思います。保護者の方も朝の様子に気になると

ころがあったりすれば、ぜひとも連絡帳なり電話でお知らせいただけたら幸いです。

 みんなで協力し合い、助け合いながらこの暑さを何とか乗り越えたいものです。


 

未曾有の大雨!

 投稿者:  投稿日:2018年 7月 7日(土)18時26分53秒
編集済
    この度の西日本を襲った大雨で被害を受けられた地域、家族、亡くなられた方々全てのみな様方にお見舞い、お悔やみ申し上げます。ストーク作業所のあるここ大山町は、幸いな ことに目立った被害はありませんでしたので、ご安心ください。
ただ爺が関わっているハウスの中に、外周から雨がモグラの穴からか入り込んで、種まきしておいた畝がすっぽりと水没してしまい、慌てて水抜きの溝をハウスの外周に掘りました。おかげで雨が小降りになったこともあり、夕方にはハウス内の水はすっかりなくなりました。
収穫出来ていた野菜への影響さえなければ、万々歳なんですがね。
写真はハウス内のビフォーアフターです。  
 

保護者N様 QQQ!

 投稿者:  投稿日:2018年 6月29日(金)08時21分36秒
   さっそくの書き込み返信ありがとう3です。

最近と言ってもこの一週間、本当に毎日が痛みのない日を過ごすことができ、以前の痛み

を忘れたようです。 調子こいて無理な姿勢で働きすぎないよう心掛けないといけないと

思っています。何しろ体力の衰えは実感できていますので、次に向かって転がる如く進ん

でいますから…。

 毎朝、御霊(みたま)さんに今日一日元気に目が覚め、一日爺なりに努力することを誓い、寝る前

には一日楽しく過ごせたことに感謝して寝ることにしています。床に入ったら、寂聴さん

の本を数分間読みながら自然に目が閉じています。これも痛みを感じることないからですよね。

ありがたいことです。
 

よかったです。

 投稿者:保護者N  投稿日:2018年 6月27日(水)20時07分13秒
  コラーゲン飲料、ひどい腰痛でもう手術の予約をしていたという人が飲み続けて3~4ヶ月たった頃、薄皮をはぐように楽になっていったと言ってましたので、途中でやめられてはもったいないと思いました。
楽になられて本当によかったです。

無責任に人に勧められないので私も飲んでいます。五十肩が全然再発していません。
やはり4ヶ月続けた頃から、しぼみかけてた肌にハリが出て顔がつるっとしてるのに気付きました。髪も明らかに増えました。眼底出血してて医大で見てもらったら、出血が吸収されてなくなっていました。飛蚊症のゴミみたいな黒いものが大幅に減りました。
コラーゲン・ヒアルロン酸・コンドロイチンが軟骨成分そのままに入っていて、飲むと細胞まで届くように作られているそうです。関節や皮膚や目だけでなく、骨、血管、内臓の壁、そして脳にも。
前出の方は、神経の壁が強くなったのではと言っていました。

どうぞ若返って元気にお過ごしください。
 

半端ない暑さですねぇ~!

 投稿者:  投稿日:2018年 6月26日(火)21時23分34秒
   今年は空梅雨なんでしょうか?梅雨でまだ6月だというのに30度を超える真夏日が続いていますが、7・8月の夏本番はどうなるんでしょうかね?爺のような体力のない者にとっては生き死にの問題が出てきますからね。

 昨年来ひざ関節の軟骨が擦り減り、痛みが日常的に出てかかりつけの整形外科医から

の紹介を受け、大病院に行き人工関節手術を申し出ました。ところが最低3週間の入院

が必要だと言われ、二の足を踏んでいました。特に夜寝ている時の痛みは耐えがたいも

ので、一時間おきくらいに目が覚めたり、寝返りを打ち姿勢が変わるたびに目が覚め、

とてもとても、もらった痛みどめでは大して効果なく、めまい等の副作用が出てくるよ

うになり、今度は脳神経科の診察を受けたりしました。脳神経科医は知り合いだったの

で、細かく相談をしましたところMRIをとってもらいました。


やおら「痛み止めの副作用でめまいが起こっているから服用を止めてみないか」と助言

を受けたのですが、痛みは手術しかないのかなと言ったら、爺の年齢を見て「あと10

年我慢すればよいことだから、手術はできることならしない方が良い」と指導を受けま

した。どうも爺の寿命を考えてのことだなと推測した次第です。このことを掲示板で知

られた保護者のNさんが、ご存知のコラーゲンのサプリを飲んでみませんかと言われ、

半信半疑で始めましたが、3か月飲んでも一向に変化ないし、高価なものだからもうや

めようと思ったのですが、中止時期の連絡が遅れさらに一か月余計に飲むことになった

のです。

 ところが、アラ不思議!

すこーし痛みが和らぎだしたんです。このサプリの効果かどうかわからないのですが、

痛みが和らげさえすれば万々歳ですので今日まで飲み続けています。

 ところが、またまたアララ不思議!!

3・4日前から日中はもとより夜寝ている時もまったく痛みがなくなり、この2・3日

夜中に目が覚めることがないのです。このまま続くことを願っているところです。一時

は手術を覚悟していたのに…ということです。ありがたいことです。他に何もせずにいるので、これはサプリのおかげというしかないようです。Nさんの方に足を向けて寝れませんね。

 ストークでは先日、特定非営利活動法人きらめきの総会が開催されました。年一回の

大切な総会であることもありますが、ほとんどの会員の方が万障繰り上げてのご出席が

ありストークへの関心と期待が大きいんだと改めて痛感するとともに、ありがたい気持

ちになりました。

 爺が関わっていたころとは時代がどんどん変わり、運営も厳しいものになってきてい

ます。特に最低賃金の上昇により人件費への影響も多くなってきているようで、これま

での運営方法、特に販路の拡大、野菜等栽培の特定化、施設外就労の促進等見直してい

かねばならない時期として今年は良いタイミングだと思われます。

 皆さんの一層のご理解とご支援をお願いするところです。保護者の方々もわが子のこ

とと言えど、家庭・仕事の都合をつけていろいろご協力いただき感謝に堪えないところ

です。

 今後、スタッフの方も先日の総会でいただいたご意見・ご提言をしっかりと受け止め

て、利用者さんたちの幸せにつながるよう努めていただけるものと考えています。

 どうかよろしくお願いいたしますとともに、より一層のご提言・ご協力をお願いいた

します。
 

発見の旅とは?・・・

 投稿者:  投稿日:2018年 6月 3日(日)20時07分20秒
   新しい景色を探すことではなく、新しい目で見ることである。という言葉が爺のつくった「一日一訓の暦」の中に取り上げていますが、ストークに案内をいただいていた「さこだ光俊 旅の絵展」に百花堂ギャラリーにボランティアしていただいたIさんと昼食を兼ねて行ってきました。

 今まで絵展に行かせてもらったものとは全く違い、爺にとっては新鮮そのものでした。さこだ様はストークの商品を毎週楽しみにしていただいている方で、R幼稚園の理事長をなさっている方です。失礼ながらこんな素敵な絵を描かれるとは想像もしていませんでしただけに、感動しました。6月5日(火)までです。関心をお持ちで、時間に余裕がおありの方はぜひ行ってみてあげてください。
 ほとんど売却済みのマークが入っていて、手に入れることができませんでした。次回(予定があるかわかりませんが)にはいの一番に行きたいものです。ぜひ一枚は我が家の居間に飾りたく思っています。

 ストークサウナのお手伝いをするとは言ったものの、なかなかことがはかどらず、草取りから徐々にするしかないと思っていたところ、お休み返上でボランティアに来ていただき、お陰さまでストークサウナ(第4ハウスのことです)に畝をつくって、サニーレタスを定植し、ホウレンソウの種まきができました。レタスはプランターに種まきをして、大分大きくなってきたのであと一週間もすれば定植できるかなと考えています。

 一週間ほど前に虫対策として「すとちゅう」をつくっておいたので、来週あたりから利用ができると思っています。
 ちなみに、老婆心ですが「すとちゅう」とは「酢とトウガラシと焼酎」を混ぜ合わせたもので害虫の忌避剤(自然農薬とでも言います)ですが、爺はさらにニンニクも入れています。これを薄めて時々散布するのです。やはり農薬は殺虫剤ですから、口に入るものには抵抗がありますからね。
 
 

今日は雨降り―梅雨入り間近?

 投稿者:  投稿日:2018年 5月31日(木)10時30分42秒
編集済
   先日から第4ハウスの手伝いをすることになり、ストークのサウナ(勝手にそう思っています)での仕事を一日1~2時間汗を流しています。雨降りでも全く影響はないのですが、やはり雨降りの日は気がめいる感じです。

 前述したように、湯原温泉に行ってきました。特に観光は考えていなかったので、往くまでに道の駅に立ち寄りながら制限速度でゆっくりと走りました。後方から車が来ると交わせる広さのあるところで譲りながらの走行です。制限をはるかに超えたスピードの車が多いことに気づきました。四十曲がり経由か関金経由かで迷いましたが、道の駅めぐりすることで「琴の浦」「大栄」「北条」「犬挟」「蒜山」と立ち寄り、蒜山そばに舌鼓うち、湯原に向かいました。まだ早かったので「神庭の滝」を訪ねました。二度目でしたが、かなり前でしたので初めてのようでした。一見の価値はあると思いますよ!帰りは孫の運動会があったので(6年生で最後)早目に出発し、道の駅で蒜山大根を仕入れ、高速道で帰り、運動会に応援に行きました。

 湯原の湯はかけ流しの湯で、しかもアルカリ度が9以上でつるつるの湯でした。(近くでは島根県の横田の奥に斐の上温泉がありますよね。)街そのものは活気に欠け寂れた感じでしたが、宿泊した旅館の料理は豪華なものだし、「ふく」さんという方(20年のベテランだそう)の接待がよくとても楽しく、美味しくひと時が過ごせました。刺身も新鮮なので「どこから?」と尋ねたら境港からということでした。「ふく」さんも2~3か月に一回くらいはお寿司を食べに若い子2・3人と米子に来るということでした。トマト大好き人間と聞いたので、ストークのトマトのことを話して、米子での再会を約束しておきました。
 温泉の醍醐味であるお湯と料理はとてもよかったです。「もう少し活性化したら?」と言うと、「田舎ですから」と返事が返り、現状打開の元気を感じれなかったのが残念でした。
 

昭和は遠くなりにけり!

 投稿者:  投稿日:2018年 5月18日(金)21時15分38秒
   爺の若かりし時代にいっぱい思い出をくれた芸能人が次から次へとこの世から姿を消していかれ、寂しくなります。同時にたくさんの思い出をくれたことへ感謝するとともに、安らかにお休みくださいと言いたいです。

 数か月前から、わがパートナーが孫のためや自分の趣味のパッチワーク作りにミシンの新しいのが欲しいなぁー!と言っているのを思い出しました。考えてみれば爺が現職の時に職場に出入りしていた営業マンから、かなりディスカウントしてもらって買ったものだから30年近くなるものです。孫のものは親に任せればいいかなと思いはしましたが、自分の趣味をするには必要なんだろうということで思い切って購入しました。それで老後の人生が少しでも充実し、豊かなものになるならばうれしい限りです。
 爺はと言えば、旅が好きなもんで、2・3か月に一回くらいは温泉に行きたいと考えているところです。温泉につかり、そのあとご当地自慢の料理が楽しみです。奈良漬でも酔っぱらうほどの万年未成年なもので、食べることが楽しみです。
 まず手始めに湯原温泉に一泊の旅で周辺を周って帰る計画です。次は遠い温泉にと交互に行けたらいいかなと考えています。

 ストークはイベント続きですが、夏野菜の準備も急を要するので、草が一雨ごとに伸びてくるので草刈りに追われます。
 周囲の田んぼはほとんど田植えは終わり、もう少しすると稲が分決してきます。その時はまた風景が違ってきます。
 今年はハウスが新設されたので、トマトが楽しみですが、ハウス内の土壌は少なくとも3年たたないと良いものにならないようです。
 来月は総会の月です。A型のしいたけ事業が赤が出ていなければよいですが、気になるところです。
 今年も、リピート率の高いそうめんの販売がお客様のご要望に応えて早目に始まったようです。市販のものより、しっかりと寝かせて(2年くらい熟成させて)のそうめんですから本当においしいです。本当においしい夏場の商品です。嘘は申しません、一度食べてみてください。またご進物とかにもぜひお願いします。  
 

レンタル掲示板
/36